次回 上演作品のお知らせ


チケットの購入方法について

 

一般券でお買い求めいただくか、もしくは会員になって続けてご覧頂くか、どちらでも結構です。ご連絡をお待ちしております。

 ≫入会案内と問合せはこちら

横浜こどものひろば0123へ お出かけ下さい。

 

 

 

低学年 3劇場合同   ひがしおやこ劇場 にしおやこ劇場 きたおやこ劇場 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TAMおやこのひろば

 

TAMおやこのひろば

 

6月の例会は劇団風の子の

 

「おはなしちんどん」

 

です。

 

 

日時

6月3日(日)14:00開演

 

会場

森のようちえん めーぷるキッズ

 

けん玉・お手玉・コマなどの

伝承遊びと、

 

小さなお話がいっぱい詰まった

舞台劇です。

 

 むかし話”の多くは、日常的には思いもつかない、ありもしない架空のストーリーや事柄を比喩として大変うまく考え出し、その中に人々の思いや願いを込め、なんともおかしな、おもしろい素敵な世界をつくり出していると思います。それは子どもたちの心をくすぐり、想像力をかきたて、豊かな情熱を育ててくれると思います。
 
 また、むかし遊んだ“あそび”は、みんなでガヤガヤいいあいながらケンカもし、でも一生懸命、全身をつかって遊んだ記憶があります。その中で、“ルール”をつくり、人との距離感をはかり、知らない間に集中力を身につけたように思います。
 
 今、それらを遊んでみると大変な体力がいるのに驚かされます。むかしの“あそび”はみんなで楽し夢中で遊ぶなかで、知らず知らずのうちにいろんな生きる力が培われたのではないでしょうか。
 ただ最近では、“むかし話”をしてくれたり“伝承あそび”を伝えてくれるお年寄りと接する機会も少なくなってきましたが、願わくば、この舞台を観て、一度はやってみたい、遊んでみたいと思ってもらえると嬉しく思います。

 楽しかったら御喝采  ちんどん チンドン   あそびとおはなし    ちんどん チンドン!!

 

 

 

 

高学年

 

ミュージカル女優の“王子菜摘子”

クラウンの“びり”と“ブッチィー”

そして大道音楽家の“タカパーチ”の

コラボレーションライブ。

 

全く異なる表現方法の3組が、しのぎを削る

ショータイム!

チャップリンの映画のようなタイトル

“街の灯”のような、まったくの

アナザーストーリー。

 

諦めかけていた夢、 絶対に譲れない夢、 愛することと、愛されること ノンバーバル、ライヴ、コメディー、

ノスタルジック、ミュージカル、

パフォーマンス!

 

 

6月29日(金)19:30開演

県立青少年センター・紅葉坂ホール

 

 

全席指定

横浜こどものひろば、

市内おやこ劇場の会員になられてご覧になるか、

一般券4000円を購入されてご覧下さい。

 

 

 

主催

 

NPO法人横浜こどものひろば 045-243-0762 / 横浜ひがし・おやこ劇場 / 横浜にし・おやこ劇場 / 横浜きた・おやこ劇場 / TAMおやこのひろば